今日は休日だったので、午前中に近所のスーパーと産直市場へ買い物に行き、優雅にブランチを作っていただきました。
作ったのはタコスです。
市販のトルティーヤに鶏肉やクリームチーズ、レタス、手作りのサルサソースを挟むだけです。
テレビで見たアボカドのスープも作りました。
アボカドのスープは、タコスを作ったときの鶏肉のゆで汁に、アボカドを入れ、塩コショウで味付けをします。
このアボカドスープは、まるまる一個アボカドを使うため、アボカドが余らないところが助かりました。
いつもはサラダなどにアボカドを半分だけ使って、残りの半分は冷蔵庫にしまうのですが、忘れて腐らせてしまうことが多いので。
食べるとおいしいし、大好きですが、切るとすぐに色が変わってしまうのも、アボカドの使いづらいところです。
とにかくスープはおいしかったです。
タコスのほうも暑い日にはぴったりで、白ワインビネガーや紫玉ねぎなど、オシャレな食材を使っているので優雅な気分を味わえました。