Month: 3月 2018

仕事を片付けてから趣味をしないと落ち着かないです

今年の私の目標の一つにハンドメイドの作品を出来るだけ沢山作りたいというのがあるのですが、この2日間は全くハンドメイドをすることが出来ませんでした。
理由は仕事が忙しかったからです。
なので今日こそは裁縫をしようと思って準備をしていたのですが、結局今日も仕事が忙しくて裁縫する時間を作ることが出来ました。
私の場合は在宅で出来る仕事なので時間を上手く使えば裁縫する時間なんていくらでも取れるはずなのですが、大変な仕事を任されるとどうしても趣味よりも仕事のことばかり考えるようになってしまうのです。
趣味は仕事を片付けてから楽しみたい派なの でどうしても裁縫する気持ちにはなれなかったのですが、実は仕事の方もまだ頑張ることが出来ていません。
考える時間ばかり長くて実際に作業している時間の方が短いので考えるばかりじゃなくて行動に移す時間も作りたいものです。
今日は出来ないので明日やれたらハンドメイドをしたいですが、まだ明日も仕事をするかも知れません。

寒すぎてもはや冷蔵庫の中に入っているような状態

冬は寒いものだというのは当たり前のことなのですが、それにしても寒すぎではないかと思ってしまいます。
私の住んでいる場所では滅多に雪が降るようなこともなくて、雪国に住む人から言わせれば、まだ生易しいものかもしれません。
でも、だからこそ寒さに耐性がないというか、寒さを凌ぐ術を知らないということがあるのかもしれません。
気温が10度を下回るようになると、もうこれ以上ないような寒さに思えてしまうし、朝、車のフロンガラスが凍っているとよっぽどのことのように思えてしまいます。
まだまだこれからが冬本番だというのに、これ以上寒くなったら生きていける気がしません。
先日は、日中の最高気温が5度という日があったりしました。
最低気温ではなく最高気温が5度というのは、つまり、一日を通して5度以上にならなかったということです。
よくよく考えてみると、5度というのは家の中の冷蔵庫に入っているのと同じようなものです。
そんな日にもコートを着込んで、いつも通り職場に行くだなんて、手当が欲しいくらいだと思ってしまいます。脱毛 その都度払い