毎週恒例の日帰り温泉。入っていると子供連れが入ってきた。暫くするとお風呂の中で飛び込みをしたり、はしゃぎまわっている。通常こうした行動は注意するものだが、全く中止する素振りをみせようとしない。周りに迷惑をかける事も当然だが、お風呂というのは結構危ないのだ。石鹸水が下に流れていたりして、走ったりすると頭を打ち付ける結果となる。こうした施設の床は石とかでできていて非常に硬い。そんなところに頭を打ち付けるという事は自殺行為である。

以前、関西に行った時だがそれこそプールのようにお風呂をわが物顔ではしゃぎまわっている子供連れを見た事がある。関西の人には申し訳ないが、教育をしっかりしているとは思えない。こんなことだから関東の人に言ってはいけない事かもしれないけど、下に見られる結果になるんではないでしょうか。教育が出来てないという事は無教養という事です。人として一段も二段も下にみられる結果になる事を、こうした親に知ってもらいたいお金借りる